【開封レビュー】2020 TOPPS STADIUM CLUB CHROME 3箱

MLB
この記事は約3分で読めます。

あ、どうも。

2020年とは打って変わって2021年は開封しまくっていこうと思っている俺夫です(思っているだけです)。

なんたって我が子のように見守り続けた”彼”が今年デビューしますからね。

ということで、今回は2020年の開け納めとして開封したこちらの商品を開封レビューとして紹介します。

本当はもっと早く紹介して”警告”したかったんですが、面倒くさくて面倒くさくて・・・。

商品紹介

2020年12月発売

2020 Topps Stadium Club Chrome

13,000円(某店価格)!

1パック7枚入/1ボックス14パック入/1カートン16ボックス入
1ボックス=クローム直筆サインカード1枚

毎年発売されている人気シリーズStadium ClubとTopps Chromeが融合。通常版とは違う写真でChrome版として収録されるカード多数!という事だった筈なんですが、あれあれ・・・。

当初の発売は夏頃だった気がするんですが、23回と延期の連続で気が付けば雪が降っていました。そして値段もちゃっかり4000円程上がっていました。

Stadium Club:通称スタクラが大好きで毎年通常版を購入していたのですが、今年はこれが出る為に我慢していました。ケースで開けようかなと思っていたくらいです(思っていただけです)。

これはスタクラではない

結論を言います。

やめとけ(マジで)

そもそも1ボックス14パック(98枚)と枚数が少なく、開けてる感が希薄です。

おまけにスタクラの鮮やかな写真がChromeに合ってない。

いや、通常版もChromeは収録されているんですけど、こいつは全てChromeなんですよ。それが思ったより「コレジャナイ感」が強い。

そして何より、写真が微妙なのばっかり(致命傷)。

結果まとめ(3箱分)

もう面倒くさいので写真みてください。

サイン

主なルーキー

ね、微妙でしょ?

その他ルーキーたち(上はリフ)

リフラクター

写真の良かった皆さん

インサートだけは良かった

メチャクチャ格好良いBeam Team

いつもは嫌いなPower Zone

(対照的なデュオ)

Emperors of the Zone

白黒レジェンドが渋い

今回良かったなと思えるのは先程のインサートと、写真が白黒時代に活躍したレジェンドがカラー写真のChromeで収録されていた事ですかね。

実物はもっと「カラーで蘇った」感が強いです。

まとめ

スタクラ買うなら紙の通常版一択(個人の感想です

コメント

タイトルとURLをコピーしました